バイナリー取引を詳しく

バイナリーオプション取引とは?

                   公式サイトはこちらからクリック⇩

バイナリーオプションとは、設定された条件をクリアするか、それともクリアしないかを二者択一で予想する金融商品のことです。
価格が上がるか下がるかを予想するだけですので、初めて投資にチャレンジする方でも簡単にご利用いただけるでしょう。

例えば、為替でバイナリーオプションを利用する場合、設定された条件がドル円で80円50銭だったとしたら、その日の終値が80円50銭より高いか安いかを予想するだけです。
ちなみに、バイナリーオプションはFX(為替)だけでなく、日経225株価指数や金相場など幅広い投資でご利用いただけます。

ただし、証券会社によってはバイナリーオプションが利用できない取引もありますので、口座を開設する前には確認しておきましょう。
また、バイナリーオプションで利益を上げるためには、リスク管理をしっかり行なっていなければなりません。

バイナリーオプションンはFXや株などの投資と比べてリスクが少ないというメリットはありますが、
リスク管理をしなければ大切なお金を失ってしまいますので、ご注意ください。

このサイトを一通り目を通したら●●●●●●●●を開設して1度トレードをしてみて下さい。
バイナリーオプションが如何に簡単に投資が出来るシステムになっているかが体感出来ます!

バイナリーオプションは、デモトレードで実際に体験してみると一瞬でルールを把握する事が出来ます。
まずは、どのような投資なのかをデモトレードで試してみてください
初めて投資をする方でも簡単に始められるということで大人気のバイナリーオプション
バイナリーオプションが人気の理由には、以下の6つのメリットがあげられます。

◯取引が単純明快
◯短期投資商品である
◯リスク管理しやすい
◯市場の値動きが小さくても大きな利益を期待できる
◯途中清算も可能
◯単月度収支がプラスになっている人の割合が高い

 単月度黒字口座の割合が高い

バイナリーオプション口座各社によって大きくばらついていますが、
通常投資の口座だと、単月度黒字は5%から10%と言われていますが、
バイナリーオプション会社によっては、30%前後の黒字口座が存在しています。
この事はきちんと運用する事でバイナリーオプションはその他の投資商品より黒字にする事が出来る投資と言えます。

 取引が単純明快

バイナリーオプションのよる取引は、非常に単純明快です。
設定された条件を満たすか、それとも満たさないかを二者択一で予想するだけとなっていますので、
初めてバイナリーオプションにチャレンジする方でも安心してご利用いただけます。
たとえば、FX(為替)でバイナリーオプションを利用する場合、設定された条件が85円20銭だったとしたら、
終値で85円20銭を上回るか、それとも下回るかということを予想するだけです。

 短期投資商品である

バイナリーオプションによる取引は、すべて24時間以内に清算されるデイトレードとなっています。
損失額を翌日まで持ち越すことがありませんので、仕事中でも気にせずに取引することが可能です。
ただし、長期投資にはご利用いただけないため、資産を少しずつ増やしたい方には不向きといえるでしょう。

 リスク管理しやすい

バイナリーオプションで利益を上げるためには、リスク管理の徹底が不可欠です。
バイナリーオプションでは、取引をスタートした時点で最大利益額と最大損失額を把握できます。
最大損失額以上を失うことはないため、計画的に資金を使うことが可能です。
市場の値動きが小さくても大きな利益を期待できる
バイナリーオプションでは、FXや株価指数における値動きが小さい場合でも、
バイナリーオプションの値動きが大きいこともありますので、大きな利益を得ることができます。
ただし、常にバイナリーオプションの値動きが大きいというわけではなく、変動幅が小さいために利益が少額になることもあります。

 途中清算も可能

相場が閉まる前にポジションを清算することができますので、利益を早く確定することが可能です。
ちなみに、日経のバイナリーオプションは15時で清算となります。
また、証券会社によってはさまざまなサービスを提供していることもありますので、自分の投資スタイルに合った証券会社を選ぶと良いでしょう。

公式サイトはこちらからクリック⇩

バイナリーオプションのデメリット

バイナリーオプションは、投資初心者の方でも気軽にご利用いただける取引方法ですが、デメリットがあるということも忘れてはなりません。

バイナリーオプションのデメリットとしては、大きく3つがあげられます。

◯勝率が50%では利益を出すことができない
◯利益を上げるためには相場を読む力も必要
◯負けたら掛け金をすべて失う

以下で、
それぞれのデメリットについて見ていきましょう。
勝率が50%では利益を出すことができない
バイナリーオプションでは、勝率が50%では利益を出すことができません。
なぜなら、バイナリーオプションにはペイアウトというものがあるからです。
ペイアウトとは、簡単にいえば払い戻しのことです。
ペイアウト率が100%なら勝率50%でも利益を出すことができますが、
それでは証券会社が利益を上げられなくなってしまうため、ペイアウト率が100%であるということはまずありません。
ペイアウト率は証券会社によって異なっていますが、仮にペイアウト率が80%に設定されている場合は、
利益を出すために55%から60%の勝率を出す必要があります。
利益を上げるためには相場を読む力も必要
バイナリーオプションで利益を上げるためには、相場を読む力も必要です。
相場を読むにはテクニカルチャートの分析などが必要となりますが、
投資初心者の方には難しいかもしれません。
相場を読む力がなければ、たまたま勝てたとしても大きな利益を上げることはほとんどないといって良いでしょう。
負けたら掛け金をすべて失う
バイナリーオプションとは、設定された条件を上回るか、それとも下回るかを予想する取引方法です。
予想が的中すれば利益を得ることができますが、外れたら投資した資金をすべて失ってしまいます。
FXや株のように損失額を途中で確定させて、投資額を全額失わずに済むということがありません。
したがって、手持ちの資金を計画的に投資に回すことが重要といえます。
以上のことからもお分かりいただけるように、バイナリーオプションはだれでも簡単に利益を得られるわけではなく、資金を失ってしまうというリスクもあるのです。
しかしながら、デメリットを良く理解したうえでバイナリーオプションを利用すれば、利益を上げられる可能性は高くなるでしょう。

公式サイトはこちらからクリック⇩